スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブリカツ・環境ツアー

 本日(7/8)のお客様は、「新潟県環境CSRプレスツアー様」です。
昨日は、天然記念物トキのビオトープなどをご見学されています。



 今朝は、8:30に旅館、花の木を出発し、宿根木集落千石船展示館など、かつて、金の積出が行われた港町として、廻船業で栄えた小木地区の見所を見学になられました。

 トキ資料館11:30頃、トキの森公園に到着しました。資料館ではトキドキ応援団の事務局、中川純子さまから詳細なご案内がありました。

ブリカツ アップ これより、本題(?)に入ります。本日の昼食は「佐渡天然ぶりかつ丼」です。つい先日、2010年7月7日に「佐渡発ご当地グルメ」としてデビューしたばかりのものです。今日の会場は佐和田の「味彩」です。

「佐渡ご当地グルメ普及促進協議会」の会長で「味彩」の伊藤様によりますと、「夏でも美味しい天然ブリ料理を」と開発を進めてきたそうです。(これまで、佐渡の「天然ブリは冬の魚として、特に寒ブリが全国的に知られていました。)衣に米粉を使用し、アゴダシ(トビウオのダシ)ベースの醤油ダレをくぐらせたものを、佐渡産コシヒカリ(佐渡市認証米「朱鷺と暮らす郷」)の上に乗せた、正に地産地消の一品です。

ブリカツ お膳
食味は最高でした。

 なお、副菜には、イカとナガモ(海藻)を加えた「イカながも」が添えられ、地場産にこだわった汁物、佐渡産の果物を使ったスイーツがセットとなっています。このメニューは島内各地域でそれぞれ異なる飲食店から、現在8店で提供をしています。お店ごとに味がブレない様、レシピも統一してあるそうです。お値段は、副菜とのセットで1,200円です。提供店には軒先に「佐渡天然ぶりかつ丼」の認証ともなる大漁旗がおかれ、目印になっています。


中川千春
※お客様の承諾をいただいて投稿します。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

佐渡島から、おけささんです。

Author:佐渡島から、おけささんです。
正式には「おけさ観光タクシー」といいますが、最近「おけささん」と呼んでいただくことが増えました。三ツ星ドライバーの中川千春さん(写真)や乗務員さんたちと一緒におけささんちのみんなで佐渡から島の話題をお届けしたいと思います。

SOINONのサービスです
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。