スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いごねり (おけタク料理部)

 おけタク料理部長、まだむ・あいこのお料理教室、今回は、佐渡土産に定番の「イゴネリ」編です。
前回、アジのオリーブオイル漬けで早速失敗してますので、再現できるかどうか分かりませんが、ともかくやってみましょう。

イゴネリとは
 「いごねり」は、佐渡で古くから伝わる郷土食のひとつです。イゴ草(海草)を乾燥させたものを煮溶かし、練って冷やし固めます。昔は一般の家庭でも作ったといいます。今でも自家製のいごねりを提供する宿もあるそうです。新潟の「エゴ」、九州の「おきゅうと」に似ています。基本的には、レシピは不要、そのまま手軽に食べられる食品です。


基本の食べ方
 たとえば、佐渡のいごねりメーカーのひとつ、早助屋さんのホームページでは、イゴネリの食べ方を、次のように案内しています。早助屋さんの「佐渡流・巻きいごの食べ方」。 刻みネギ、おろし生姜をそえて、醤油をかける食べ方や、麺ツユと赤紫蘇(梅干の)をちらす食べ方を紹介しています。






マダム・アイコのいごねりレシピ
 イゴネリをつかって、(1)ゴマ和え、(2)豆腐の白和え の2種類の味付けに挑戦します。

準備(共通)
1.イゴネリを切ります。いごねり (切ったところ)

2.これを流水で軽く洗い、ざるにとり、水気を切ります。
 ※イゴネリの袋には「このまま」と表記されていて、洗うものではないという方もあります。
 ※ロール状のまま切ってしまいましたが、はやすけやさんの流儀で、一度広げるのが正統法で、きれいに切れると思います。


(1)ゴマあえ
1.ゴマをすります。
2.味噌、砂糖、みりん、すったゴマをあわせます。
3.2.とイゴネリとあわせます。
 ※ゴマは香りを楽しめるよう、多めにつかいます。
 ※ゴマは、白・黒お好みです。両方使う場合もあります。
 ※味噌ではなく、醤油を使ったり、味噌と醤油の両方をあわせて使う場合があります。
いごねり (ゴマ味)
 ご覧の通り、今回の失敗は、ゴマ不足です。ゴマは一目見てそれとわかる程度にかかっていたほうがよいようです。


(2)白あえ
1. 白ゴマをすり(または練りゴマ)、味噌、合わせ酢、塩・砂糖・醤油・ダシなど好みの味加減に調整します。よく水を切った豆腐をあわせます。

2. 1. とイゴネリをあえます。
 ※合わせ酢が面倒でしたら、市販のすし酢にダシを加えても。
 ※塩もみしたキュウリの水気を絞り、あわせてもいいです。
 豆腐とイゴネリの相性がよいのに驚きました。さっぱりしてるので、夏バテ中にもいいと思います。おいしいお豆腐と酢が手に入ったら、おすすめしたいレシピです。
いごねり (しらあえ)  



**おまけ**

ワサ・マヨ・しょうゆ
わさび、マヨネーズ、しょうゆ、梅肉(好みで)などをまぜたものとイゴネリをあえます。何年か前に、いごねりやさんの奥さんに教えてもらいました。
いごねり (わさまよ)
マヨネーズでこってり重い味になります。若い人向きかもしれません。

ところてん風
すし酢・醤油・ダシでといた練がらしをまぜて、イゴネリとあえます。ちょうど玉葱が旬なので、新玉ネギのミジン切りを水にさらして、辛味を抜いたもの、かつおぶしをトッピングしました。
いごねり (からし酢醤油)

 わからなくなるので、ワサビとカラシを目印に器のはしに置きましたが、ちょっと変でしたね。

 このほか、イゴネリの包装を確認すると、三杯酢、酢醤油、酢味噌和え、中華風ドレッシング、麺ツユなどをかける食べ方が書いてあります。イゴネリ自体が、ほとんど癖のない味なので、何でもよくあうのですね。

イゴネリの求め方 
 佐渡島内のスーパーや食料品店、両津港の土産売り場でも気軽に入手できます。佐渡特選さんなど、通販での取り扱いもあります。佐渡出身のご婦人方の間にはお土産にあらかじめこれを指定される方があります。生もののため、冷蔵保存(冷凍できない)が必要な点が難しいですが、土産選びに迷われるようでしたら、選択肢に加えておかれたらいかがでしょう。

 今回は、渋谷、丸中商店、早助屋(あいうえお順)のイゴネリを使用しました。食べる方のお好みによりますが、それぞれにおいしいです。また、お宿によって、一味違う手作りいごねりを出してくれる場合がありますが、お土産としてお求めになりやすいのはこれらのものになるかと思います。

いごねり (しぶや) いごねり (まるなか) いごねり(はやすけや)


お粗末さまでした。 

テーマ : 新潟県 - ジャンル : 地域情報

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

佐渡島から、おけささんです。

Author:佐渡島から、おけささんです。
正式には「おけさ観光タクシー」といいますが、最近「おけささん」と呼んでいただくことが増えました。三ツ星ドライバーの中川千春さん(写真)や乗務員さんたちと一緒におけささんちのみんなで佐渡から島の話題をお届けしたいと思います。

SOINONのサービスです
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。